×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラフティ

ラフティをわかりやすくいえば「沖縄風の豚の角煮」といったところでしょうか。
泡盛を入れて煮込むことで箸がすっととおるほど柔らかくなります。調理時間はかかりますが、出来あがったラフティはもう絶品で、沖縄料理のなかで大好きな料理のひとつでもあります。
脂身が気になるかもしれませんが、長時間煮込むことでかなりの脂肪分を落とすことが出来ますよ。

出来あがり予想図

<材料>

 豚肉(ばら肉のかたまり) 450g

 泡盛         3/4カップ程度

 砂糖         1/2カップ程度

 しょうゆ        1/3カップ程度

 かつおだし汁    4カップ程度

いつもは目分量で作っているため、だいたいの分量を出してみました。味見をしながら好みに合わせて調味料を加減してみてくださいね。

<作り方>

1. 豚肉をまるごと40〜50分茹でる。
2. 茹でた豚肉を2〜3cmの角切りにする。
3. 鍋に豚肉とかつおだし汁・砂糖・泡盛を入れ、中火で30分ほど煮込んでからしょうゆを半分加える。
4. 弱火で1時間くらい煮込み、残りの醤油を加えさらに2時間ほど煮込んだら出来あがり。

時間に余裕があるときは、もっと時間をかけて弱火でことこと煮てください。
そうすることで、もっと柔らかくなり美味しさが増しますよ。
豚肉だけでなく、大根や昆布などを加えてもおいしいです。

HOMEへ